銀行系カードローン

MENU

キャッシングは不安。。。という方のために。

はじめてキャッシングを行う時って、やはり不安だと思います。やはり安心感があるところで借りたいですよね。 そんな不安を抱えている人にお勧めのカードローンが、銀行カードローンです。バックにはメガバンクをはじめとする銀行が付いているので返済プランもきっちりしていますし、金利もお財布に優しい設定になっていますよ。 正しくお金を借りれば、何の不安もいりませんが、それでもまだちょっと不安だな、と思う人の為に安心してお金を借りれるところをピックアップしてみました。

カードローンは銀行だけでなく、消費者金融や信販会社など、様々なところが発行しているサービスです。カードローンと通常のローンの違い、銀行カードローンと他のカードローンの違いなど、比較しながら説明していきたいと思います。

 

カードローンとローンの違い

通常、何か目的があってお金を借りる場合、例えば「車を買うためのカーローン」「結婚式のためのブライダルローン」「家を購入するための住宅ローン」など、それぞれの目的のために大口の融資を受けます。そういった大口ローンの場合は、大抵の場合、まとまったお金を指定口座へ振り込んでもらって、後は毎月決められた金額を返済している形です。

 

カードローンの場合は、目的が決まっていないフリーローン(多目的ローン)の一種と考えられます。どんな目的でも利用出来るので、生活費の足しなどに利用される方が一般的です。カードローンの大きな魅力として、利用方法がとても簡単ということです。カードローンは申し込んだ後に、カードが発行されるので、1度申しこめば利用範囲内で何度でも利用出来ます。返済も決まっている場合もありますが、大抵の場合は、お金に余裕のあるときに、ATMから振り込んだり、毎月の返済金額を増額して早めに返済させることも可能です。非常にフレキシブルなので、利用しやすいメリットがあります。

 

銀行カードローンとは

一番最初にカードローンを発行している金融機関を説明しましたが、銀行と信販会社、消費者金融などで何が違うのでしょうか。簡単に説明すると、銀行カードローンは銀行ならではの金利が設定されているので、比較的低金利で利用できます。後は、全国に名の知れたメガバンクなどは、やはり安心感が違います。ただし、デメリットとして銀行だけに審査が厳しく時間がかかると言われています。

 

信販系の会社の場合は、主にクレジットカードに付帯されてキャッシング枠が設けられていますが、年会費があったり、金利が高いという特徴もあります。


安心No1の銀行カードローン

みずほ銀行カードローン
安心の銀行カードローン!

みずほ銀行カードローンは言わずと知れたメガバンクなので絶対的な安心感があり、みずほ銀行口座をもっている人なら、いまのお持ちのキャッシュカードに機能を追加するだけなので、借入れまでの手間が短縮できます。安心感×低金利ならおすすめ度ナンバー1です。

公式HPを見る 詳細を見る
評価 実質年率 限度額 審査回答期間
(5.0点) 3.5%〜12.475%
(変動金利)
800万円
三菱UFJ銀行カードローン
信頼と安心、しかも低金利で人気のメガバンク

三菱UFJ銀行は信頼と安心で知名度もあることから大変人気のカードローンです。当サイトから申し込んだ後にATMコーナー等にあるテレビ窓口より手続きを行うと時間が短縮されるので、直ぐにその場でカードが発行してもらえ、急いでいる方からも大変好評です。

※発行されたカードは、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能

公式HPを見る 詳細を見る
評価 実質年率 限度額 審査回答期間
(5.0点) 1.8% 〜 14.6% 10万円 〜 500万円 -
三井住友銀行カードローン
はじめてカードローンを利用の方も安心

三井住友銀行の普通用金口座、キャッシュカードをお持ちであれば申込みから契約までWEB完結。もちろん、口座がなくてもお申込みいただけます。毎月のご返済は2,000円から※なので、初めてカードローンをご利用の方も安心。

※毎月のご返済は、返済時点でのお借入残高によって約定返済金額が設定されます。 公式HPを見る 詳細を見る
評価 実質年率 限度額 審査回答期間
(5.0点) 4.0% 〜 14.5% 最高800万円 -
消費者金融
融資スピードや低金利を重視したい方には消費者金融系カードローンがお勧めです。